未分類

クレジットカードを持っている大学生の保有率は50%超え!その理由とは

現役大学生の方に質問です。

あなたはクレジットカードを持っていますか?

大学生であっても、クレジットカードを所持している方はたくさんいます。

しかし学生のうちからクレジットカードは本当に必要なのか、または持つべきなのかを考え、悩まれている方もきっといるのではないかと思います。

そこで今回は、大学生のクレジットカード保有率や、大学生からカードを持てばどんな良いことがあるのかについてこれからお伝えしていきますね。

最終的に持つかどうかを決めるのはそこのあなたです!

 大学生のクレジットカード保有率は何%?

それではさっそく、大学生のクレジットカード保有率は何%なのかというところから見ていきましょう。

どのくらいの大学生がクレジットカードを持っているのか気になっている方は要チェックですよ。

 クレジットカードを所持している大学生は全体の半数以上

大学生のクレジットカード保有率を知るために調査を行ってみたところ、JCBやマイナビなど、さまざまなアンケートの結果がありました。

しかしどの結果でも保有率が異なり、正確な保有率というのは分からず終いでした。

ですがそれらのアンケート結果をまとめてみて分かったのが、どれもカードの保有率が半数を超えているということです。

そのため全体の50%以上の学生がクレジットカードを所持しているのは確かでしょう。

では、そんな学生達は一体クレジットカードを何枚作っているのでしょうか?

下記でくわしくご説明していきますね。

 大学生のカード保有枚数は1枚までが多い

大学生は何枚のクレジットカードを持っているのか、そう質問した答えで最も多かったのが、1枚だけ所持しているという意見です。

これはクレジットカードをむやみに複数作るのではなく、どれか1枚に絞って作っている方が多いということになります。

また、その中でも2枚以上のクレジットカードを作った大学生の理由には、

「カードの特典やキャンペーンに釣られて複数のカードを作ってしまった。」

「公共料金などの支払い専用とショッピング専用に分けている。」

「ネットショッピングと普通の買い物で使い分けができるから。」

など、それぞれの考えがあって複数のカードを作っている方が多かったです。

同じ大学生であっても1枚だけを所持している方もいれば、2枚以上持っている方もいたりとカードの保有枚数は人によって違うということですね。

 現役の大学生に聞いてみた!あなたがクレカを持とうと思ったきっかけは?

ここからは現役の大学生がクレジットカードを持とうと決意したきっかけについてご紹介していきます。

クレジットカードを持つかどうか迷っている大学生の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 カードを使うとポイントが貯まるから

クレジットカードを持っている大学生の中で最も多かったきっかけが、カードを使うとポイントが貯まることです。

その中には、

「ポイントを貯めながら上手に節約生活をしたい。」

「ポイントを貯めたり使ったりすることができるから。」

という意見が多く見られましたよ。

 カードの利用でネットショッピングがお得になる

大学生からカードを持とうと思った方の中には、クレジットカードを持っていればネットショッピングがお得になるからという意見も見られました。

その理由には、

「クレジットカードでしか支払うことができないネット通販の商品がある。」

「ネットショッピングでクレジットカードが必要だったから。」

というものがありましたよ。

 持っていると海外でも役立つ

大学生らしい意見とも言えますが、クレジットカードを持ちたいと考えたきっかけにはこのような理由もあるようです。

「旅行傷害保険を付けて安心した気持ちで海外へ向かいたかった。」

「海外ではクレジットカードが必要不可欠だと思ったから。」

やはり旅行のために国外へ出るというのは慣れていないとつい不安になってしまうし、カードを持っていた方が便利だと考えてクレジットカードを作った方も多くいらっしゃいましたよ。

 学生のうちからクレジットカードを作っておけばどんな良いことがあるの?

前項ではきっかけとして多く挙げられていた3つの理由をご紹介してきましたが、実はその他にも学生からクレジットカードを作るメリットはたくさんあります。

ここではそんな、クレジットカードを作っておくとどんな良いことがあるのかについてお伝えしていきますね。

 さまざまな場面で必要となるクレヒスを早い段階から積んでいくことができる

クレヒスとはこれまでクレジットカードを利用してきた履歴のことを言い、そのデータはすべてカード会社で共有している信用情報機関で管理されています。

そしてこのクレヒスに問題がなく、きちんと真面目にクレヒスを積んでいればカードの審査が通りづらいカードでも、審査を通過しやすくすることができますよ。

また、その他にも健全なクレヒスが積まれていればカードの利用上限を上げることができたり、将来的にはカードのローンが組みやすくなったりとたくさんの良いことがあります。

そのため早いうちからクレジットカードを持っておくのはとてもおすすめですよ。

 ネット通販でのお支払いを簡単に済ませることができる

クレジットカードを持っていると、ネット通販の支払いが簡単になります。

なぜなら代金引換や銀行振り込みをしなくて済むようになるからです。

代金引換だと商品が自宅へ届くまでずっと待機しなければいけなかったり、代金引換と銀行振り込みでは手数料が発生してしまったりと、どちらも大変ですよね。

しかしクレジットカードの場合はそういった手間を省くことができます。

また、クレジットカード払いであれば代金引換や銀行振り込みで発生してしまう手数料をかけずに商品を購入することだってできちゃいますよ。

さらにクレジットカードだったら手持ちの現金がなくても商品を購入できてしまうというのも大きなメリットでしょう。

 ETCカードでドライブにかかる料金が安くなる

クレジットカードを持っていると、大学生であってもETCカードを作成することができます。

ETCカードがあると高速道路での料金支払いの手間を省略することができたり、割引をしてもらうことができるのでとても便利です。

また、カードを使用した分のポイントを付与してもらうこともできますよ。

しかし良いところだけというわけでなく注意点もあり、ETCカードの中には発行する際に手数料や年会費がかかってしまうものもあるので気を付けましょう。

 公共料金をカードで支払うとポイントが付与される

大学生ともなると、それをきっかけに一人暮らしを始める方も多いのではないでしょうか。

一人で暮らしていたら自然と節約生活が強いられてしまうし、毎月お金がかかってしまうのですごく大変ですよね。

そこで公共料金をクレジットカードで支払っていくと、お得にポイントを貯めることができますよ。

ただ現金を消費していくだけでなく、それによってポイントが貯められるなら出費で発生したマイナスの分を減らしていくことができます。

公共料金でポイントを貯めて、そのポイントを有効に活用しちゃいましょう。

 まとめ

全国の半数以上にあたる大学生がクレジットカードを所持していることが分かりました。

その結果からも、大学生のうちからクレジットカードを持っておくべき必要性が感じられますね。

クレジットカードは使い方によって、とても便利なカードへと変えていくことができます。

今回ご紹介したように、クレジットカードの活用方法はたくさんありますよ。

あなたもクレジットカードを作り、便利なクレカライフを送ってみませんか?